自覚がない自分の口臭、歯石除去でエチケット

体臭に関する私の体験談です。

私は30代半ばになりますが、最近まで自身の体臭などに関して気にしたこともなく、無臭だと思っていました。

喫煙者なので煙草の臭いは自覚はありましたが、自分の体臭に関しては自分ではわからないもので言われて気づくものです。私の場合はそれが奥さんでした。

激臭ということではないようですが、独特の臭いがあるようで、ある日部屋が臭うと言われました。特にまくらに関しては良く臭うようで、指摘されて私も臭ってみると少し臭います。また、たまに自分自身で臭うなと思ったら自分の体臭だということに気づきます。

正直、毎日身体を洗うのは勿論、汚れるようなこともしていないので歳のせいだとあきらめていますが、臭いの一つとして私自身乾燥肌で掻き癖があることに気づき、少し対策を行い、極力我慢するようにしたところ気持ち臭いが気にならなくなったような気がします。また口臭についても、やはりあるようで、これはマスクなどをすると良くわかります。特にくしゃみなどを行った際の唾液の臭いは自分でもまずいなと思うばかりで、歯磨きは勿論、エチケットとして口臭対策のお菓子などを取るようにしています。あとは歯磨きでは取り切れない歯石などもあるので、定期的に歯石除去に行くことでかなり軽減されました。

自分では知らないうちに周囲を不快にしてしまうこともあるので、今後も気をつけようと思います。

[PR]
by susowakiga | 2016-04-17 07:52 | 口臭